『アジャイルUX「ユーザーリサーチ」入門コース~開発者/デザイナーのためのUXインタビュー基礎講座~』(2011/3/29)

【セミナータイトル】
アジャイルUX「ユーザーリサーチ」入門コース
~開発者/デザイナーのためのUXインタビュー基礎講座~

【概要】
・UXの第一原則は「ユーザーの声聞くべからず」―では、どうやってユーザーニーズをつかめばよいのか?
・ユーザーリサーチの必須テクニック「Contextual Inquiry」のエッセンスをワークショップ形式で習得!

ユーザーに対するヒアリング(インタビュー)は要求開発の第一ステップです。ところが、どんなに丁寧に「ユーザーの声」を聞いて開発しても、出来上がったシステムが「使いづらい」「使えない」という評価を受けてしまうことは珍しくありません。多くの場合、その原因はヒアリングにおける開発者とユーザーの“対話の方法”にあります。実は、開発者がどんなに詳細に質問をしても、またどんなに辛抱強くユーザーの意見を聞いても本当の要求は把握できないのです。

この講座では、ユーザーリサーチの専門家が“真のユーザニーズ”を把握するために使っている独特なインタビュー手法「Contextual Inquiry」のエッセンスを、気軽なゲーム形式の演習を交えて解説します。

※備考:UXとは「User eXperience(ユーザー体験)」のことです。そして、数あるアジャイル開発の潮流の中でも、今一番ホットなのが、アジャイル開発とUXデザインを統合する「アジャイルUX」の分野です。

【セミナータイトル】

アジャイルUX「ユーザーリサーチ」入門コース
~開発者/デザイナーのためのUXインタビュー基礎講座~

【概要】

・UXの第一原則は「ユーザーの声聞くべからず」―では、どうやってユーザーニーズをつかめばよいのか?
・ユーザーリサーチの必須テクニック「Contextual Inquiry」のエッセンスをワークショップ形式で習得!

ユーザーに対するヒアリング(インタビュー)は要求開発の第一ステップです。ところが、どんなに丁寧に「ユーザーの声」を聞いて開発しても、出来上がったシステムが「使いづらい」「使えない」という評価を受けてしまうことは珍しくありません。多くの場合、その原因はヒアリングにおける開発者とユーザーの“対話の方法”にあります。実は、開発者がどんなに詳細に質問をしても、またどんなに辛抱強くユーザーの意見を聞いても本当の要求は把握できないのです。

この講座では、ユーザーリサーチの専門家が“真のユーザニーズ”を把握するために使っている独特なインタビュー手法「Contextual Inquiry」のエッセンスを、気軽なゲーム形式の演習を交えて解説します。

※備考:UXとは「User eXperience(ユーザー体験)」のことです。そして、数あるアジャイル開発の潮流の中でも、今一番ホットなのが、アジャイル開発とUXデザインを統合する「アジャイルUX」の分野です。

●主な内容
・UXとユーザー中心設計
・師匠と弟子
・「弟子入りゲーム」ワークショップ
・ITとエスノグラフィ
・”ゲリラ”リサーチ

●講師紹介
樽本 徹也(タルモト テツヤ)
利用品質ラボ代表。日本では数少ないユーザビリティ工学の専門家で、ユーザ調査とユーザビリティ評価の実務に精通している。現在はプロのコンサルタントとして、ウェブサイトから携帯電話まで幅広い製品のユーザインターフェイス開発プロジェクトに携わっている。
著書に『ユーザビリティエンジニアリング―ユーザ調査とユーザビリティ評価実践テクニック』『これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法』がある。
* 最新の連載:EnterpriseZine「アジャイルUXの潮流」
http://enterprisezine.jp/article/corner/160
* 公式サイト:人机交互論
http://www.usablog.jp/

【開催日】

2011年3月29日(火)

【時間】

14:00~18:00

【場所】

株式会社永和システムマネジメント 東京支社 会議室
〒110-0005 東京都台東区上野2-7-7 上野HSビル8階
地図はこちら

【参加費】

20,000円(1人)
※お申込み後、お支払い方法についてのご連絡を差し上げます。

弊社プライベートセミナー『アジャイルUX』にご参加の方、
および、ご参加の方からご紹介の方に限り、
15,000円(1人)
※お申込み時の備考欄にその旨ご記載くださいませ。

【お申込み】

こちらからお申込みください。

【お問合せ先】

株式会社永和システムマネジメント
担当:羽根田
TEL:03-5818-7400

【主催】

株式会社永和システムマネジメント

【後援】

オブラブ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中