【セミナー】総合電気メーカー様向け「C言語によるTDDの実践法」を実施しました(2010/12/14)

組込み開発などのリソースの少ない環境下で、C言語でテスト駆動開発(TDD)をする方法を学んでいただきました。
テスティングフレームワークは用いずに、ASSERTマクロと、makeを活用した単体テスト環境を構築し、その上でリファクタリングの考え方と進め方、TDDのプロセスなどを演習を通じで学ぶという研修です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中