【セミナー】オープンセミナー「Rubyの特徴を活かした開発技法講座 テスト駆動開発入門」で講師を担当(2011/9/12-14)

テスト駆動開発の開発手順を講義し、講師と共にソースコードを書いていくことにより理解します。
テスト駆動開発を進めるに当たってユニットテスト、実装、リファクタリングといった一連の流れを体感します。
http://www.joho-shimane.or.jp/docs/2011060200062/#tesuto

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中